こんなことがありました!

日誌

1/16 今日の授業の様子/生徒会役員選挙の立候補受付開始

 今日は3校時目に4つの授業を参観したので紹介します。

 3年2組は理科の授業でした。昼の長さを求める学習でした。太陽の代わりの電球の周りに地球儀を置き,影を確認しながら紐で長さを確認し,昼の長さを求めているようでした。図表だけで学習するのではなく,実際に操作し,体験して学ぶことで実感を伴った理解につながることでしょう。生徒たちが熱心に学習に取り組んでいました。

 2年1組は保健体育の授業でした。応急措置の学習をしていました。119番で救急車を要請する場面や措置の方法などが取り上げられていました。もしもの時に備える大切な学習です。

 2年2組は理科の授業でした。磁界について学習していました。目に見えにくいことを学習することは大変ですが,今日は電子黒板が使われ,イメージしやすい工夫がなされていました。配布されたプリントに空欄があるため,これまでよりもプリントに書き込みをする生徒が多かったように思いました。

 1年1組は社会の授業でした。地理の学習のまとめをしていました。各自,教科書や資料集を使いながら,これまで配布されたプリントやワークに取り組んでいました。その間,教師が生徒のノートを確認し,個別にアドバイスをしていました。自分の力で学習することは大切です。こうした学習が家庭での学習にもつながります。

 

 さて,昨日,生徒会役員選挙が公示されました。選挙で選ばれるのは会長1名,副会長・書記・会計が各2名です。副会長は男女各1名,書記・会計は1年生,2年生からそれぞれ1名ずつ選ばれます。

 生徒会役員の仕事は大変ですが,活動に取り組むことで得ること,学ぶことはたくさんあると思います。ぜひ,積極的に立候補してほしいと思います。

1/15 今日の授業の様子(技能教科)

 国語,社会,数学,理科,英語が5教科と呼ばれるのに対して,音楽,美術,保健体育,技術家庭は技能教科と呼ばれることが多いようです。技能教科は高校入試の学力検査には入っていませんが,Ⅱ期選抜の調査書(内申書)では5教科の2倍の配点になるなど扱いに違いがあります。また,音楽室,美術室,校庭・体育館,技術室,調理室・被服室など特別教室で授業が行われることが多いのも特徴の1つです。

 今日は,技能教科のすべての授業を参観することができたので,それらの様子を紹介します。

 3年1組の技術の授業を,2校時目にコンピュータ室で観ました。コンピュータでの制御の学習です。一人ずつパソコンとマシンが準備されていました。コンピュータでマシンの動きのプログラムを作成し,そのプログラムをUSBケーブルにマシンに書き込み,狙ったようにマシンを動かすという学習です。昔は行われていなかった新しい学習の1つです。一人1台のマシンが操作できるので,学習がスムーズに進むようです。

 3年2組と2年2組の保健体育の授業を,2校時目と5校時目に体育館で観ました。どちらもバスケットボールの学習ですが,当然ながら学習内容は別のものです。学年に応じた内容が扱われており,学年が進むごとに技能もレベルアップしていくようです。楽しそうに活動しているのが印象的です。

 2年1組と2年2組の家庭の授業を,2校時目と6校時目にそれぞれの教室で観ました。衣服の学習でしたが,社会の地理的分野や歴史的分野と関連づけて学習しているようでした。教科が異なっても同じような内容を扱うことがいくつも見られます。関連づけた学習は大切ですが,それぞれの教科のねらいが達成できるように授業を展開することが大事です。

 1年2組の技術の授業を,5校時目に技術室で観ました。木工の学習です。木材が一人一人に配布され,いくつかの作品の中から1つを選び製作します。今日は材料へのけがき作業でした。作業前の教師の説明がとてもわかりやすく,作業時間の確認なども丁寧に行われていました。1時間の学習の見通しを持たせる上で,多くの教師にとって参考になる授業だったと思います。素敵な作品が完成するのが楽しみです。

 1年1組の美術の授業を,5校時目に美術室で観ました。鑑賞の授業です。国語の教科書を使い,鑑賞の視点や鑑賞文をまとめる手順を踏まえワークシートにまとめていました。国語の学習が美術の学習に生かされていました。国語の活用力を高めることにつながりそうです。

 1年2組の音楽の授業を,6校時目に音楽室で観ました。卒業式で歌うと思われる合唱曲をパートごとや全体で練習していました。卒業式まで2ヶ月を切りました。式歌は卒業式を盛り上げてくれます。日頃の学習の成果を十分に発揮してほしいものです。これからもしっかり練習に取り組んでほしいと思います。

 今日は技能教科の授業の様子を紹介しました。座学が中心となる5教科の授業と比べ,活動場面が多く,いつもと違った生徒の姿を見ることもあります。どの教科の授業でも,真剣に取り組み,1つでも多くのことを学んでほしいものです。 

1/11 3年生 実力テスト/電子黒板の活用

 3年生は実力テストでした。今回は入試予想問題ということで,いつも以上に緊張感の漂う中,一生懸命に問題に向き合っていました。試験中に全力を尽くすのはもちろんですが,終了後にしっかりと振り返りを行い,今回正解できなかった問題を1つでも正解できるように復習することが大事です。

 さて,年末に各教室に電子黒板が設置され,始業式の前日に電子黒板活用の教員研修が行われました。今日は理科の授業で,さっそく電子黒板が活用されていました。授業では動画やスライドが映し出されており,今までのテレビ画面より,大きく明るくて大変見やすいようでした。

 社会科の授業では電子黒板は使用されておらず,今までと同じように授業が進められていました。地理の授業では,黒板に貼り付けられたオセアニアの白地図シートに書き込みがされていました。また,歴史の授業ではカラーコピーした資料が黒板に貼られていました。

 電子黒板やタブレットを利用することで,拡大,書き込み,保存・再生といったことが可能になり,事前の紙媒体のコピーなどを省くことができ,簡単に見やすい資料提示が可能になります。

 ただし,何でも電子黒板を使えば良いというものではありません。これまでの進め方が良い場合もあり,授業の特質に応じた活用が大切です。今後,試行錯誤を繰り返しながら授業充実のために活用を進めていきたいと思います。

 放課後,業者の方が教室の無線LANの不具合解消を進めていました。また,後日,教職員を対象に今回導入したICT機器の使用方法説明会が開催される予定です。

1/10 生徒会専門委員会

 今日は放課後に生徒会専門委員会が開催されました。本校では全校生徒が中央委員会(執行部役員と学級委員長・副委員長で構成),専門委員会(学習,保健体育,ボランティア,報道,図書,給食の各委員会)のいずれかに属し,生徒会の様々な活動に取り組んでいます。

 顧問教師の助言のもと,月ごとに計画と反省を繰り返しています。一人一人が自分の取組をシートに記入して振り返るとともに,学年ごとや全体で話し合って振り返りを行い,それをもとに翌月の活動内容を検討しています。

 生徒会活動は3年生が中心になって進めていますが,3年生が参加できるのも次回が最後となります。1,2年生には3年生が中心になって取り組んできた活動を受け継ぎ,さらに充実させてほしいと思います。

1/9 明けテスト/学年授業

 今朝はまとまった積雪があり,午前中,雪が降り続きました。朝から,用務員さんが昇降口や給食搬入口等の雪かきを行っていました。生徒の皆さんも,雪に対応した防寒着や靴を着用しているようです。いよいよ本格的な雪のシーズンです。登下校には十分注意したいものです。

 今日は1・2年生は明けテストに取り組んでいました。冬休みの学習成果の確認です。1年生は冬休みの数学の学習会の成果が出ると嬉しいです。どんな学習でも,やりっぱなしで終わらず,必ず確認を行い,不十分なところは補充することが大切です。

 3年生は,本日,私立高校を受験する生徒が多かったため,1組・2組合同の学年授業となりました。2組の生徒が1組の教室に移動していました。すでに高校入試は始まっており,めでたく合格の通知をいただいた生徒も出ています。しかし,大部分の生徒はこれからが大事な時期であり,学力検査に向けた学習の充実が求められています。

 1つの教室に30名ほどの生徒が入ることは,本校では珍しいことですが,他校では1学級に30人以上の生徒が在籍する場合もあります。また,本校でもかつては同じ教室に40人程度の生徒が学んでいました。時代の流れを感じます。

1/8 3学期がスタート!/インフルエンザに注意!

 今日から3学期がスタートしました。始業式では校長式辞の後,学年代表の生徒が冬休みの振り返りと新年の抱負を述べました。それぞれの目標の達成に向けて,積み重ねを大切にしてほしいものです。生徒指導担当から,これからの生活について講話がありました。

 始業式後,外は雪の降る寒い中,清掃に取り組みました。下足箱,廊下,教室のロッカーなど,3学期も整理整頓に努め,美しい環境を維持したいものです。

 学級活動の後,3校時目から通常の教科の授業がスタートしました。当然ですが,授業自体は大きな変化はなく,これまでと同じように進められていました。生徒が学び,教師に確認してもらう場面を見ることができました。

 

 新しく導入されたコンピュータ室のパソコン,教室の電子黒板がさっそく利用されていました。ただ,残念ながら電子黒板は思うように操作できないようでした。新しいものを導入すると最初は不都合も見られるものです。しかし,それに臆することなくよりよい授業のために活用していきたいと思います。

 久しぶりに給食をいただきました。今年初めての給食のメニューは,発芽米ご飯,鮭のちゃんちゃん焼き,ひじきと枝豆のサラダ,高野豆腐の卵とじ,牛乳です。美味しい給食を楽しみにしている生徒は多いと思います。午後の活動の活力源ですね。

 今日は5校時で部活動もなく,一斉下校となりました。久しぶりの学校生活で疲れた生徒もいるかもしれません。徐々に休み明け後の調子を整えて,諸活動で力を発揮してほしいと思います。

 明日の朝は積雪も予想されます。登校時は時間に余裕を持ち,これまで以上に安全に注意しましょう。

 

【インフルエンザに注意!】

 残念ながらインフルエンザの罹患者が2名出ました。今後,流行への備えが大切です。学校では次の点について指導していますが,家庭でも予防に努めてください。

 1 うがい・手洗いの励行(アルコール消毒だけではダメ)

 2 加湿器の使用

 3 教室の換気

 4 咳が出ている場合は,マスクの着用

 5 体調の悪い場合は無理をしない

 インフルエンザが疑われる場合は,医療機関を受診され,医師の指示に従ってください。もし,インフルエンザに罹患した場合には,速やかに学校までご連絡ください。

 

※ 毎週金曜日に発行している学校だよりですが,学期始めということで本日発行しましたのでご覧ください。本郷中学校のトップページからダウンロードできます。

 

 

1/7 授業システム講習会/部活動再開

 今日は新鶴中学校を会場に,授業支援システムの講習会が開催され,本校教師が全員参加しました。すでに紹介しましたが,年末に6つの教室に電子黒板が設置されました。また,合わせてコンピュータ室のパソコンの更新,タブレットの導入がなされたため,それらをどのように活用するか,具体的な操作方法を業者の方から学びました。

 説明を聞いただけで,すぐに思うように操作できるわけではありませんが,積極的に授業に取り入れ,日々の授業の充実につなげていきたいと思います。

 午後,久しぶりに校舎内で生徒たちの姿を見ました。部活動が再開し,3階では吹奏楽部が活動していました。

 体育館では男女のバスケットボール部が熱心に練習に取り組んでいました。

 また,町体育館ではソフトテニス部がネットを張って練習していました。

 今朝は寒い中,特設陸上部も練習していたようです。

 明日から3学期がスタートします。生徒の皆さんには,元気よく登校してほしいと思います。なお,明日からスクールバスの学校での乗降場所が元の位置に戻ります。

1/4 新年スタート!

 年末年始の閉庁日も昨日で終わり,今日から新年の活動がスタートしました。と言っても,今日はすべての部活動が休みとなっており,校舎内に生徒の姿はありません。教職員の姿もほんの数名です。

 年末年始は比較的穏やかな日が続きました。そのため,校庭,プール等に凍結は見られますが,校地内にはほとんど雪は見られません。校舎内の水道の凍結もありませんでした。

 校舎内を歩いてみると,すでに新年の準備が進んでいます。

 この1年が生徒の皆さんはもちろん,多くの皆さんにとって充実した年になるよう期待しています。保護者,地域の皆さんには,今年もご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 なお,このブログも日々更新に努めてまります。ぜひ,ご愛読ください。

12/28 良いお年をお迎えください

 今朝は雪が積もり,校庭は白い世界となりました。雪の中,1年の数学学習会に取り組んでいる生徒たちが登校し,最終日の問題プリントに取り組んでいました。この4日間に学んだことを踏まえて,年末年始も学習に励んでほしいものです。また,野球部,吹奏楽部,特設陸上部が今年最後となる練習に取り組んでいました。

 明日から1月3日まで学校は閉庁となり,すべての活動が休止となります。校舎内は整理整頓がなされ,新しい年を迎える準備ができています。下足置き場,傘立て,机・いす,ロッカー,ハンガーなどが美しい状態になっていました。加湿器も分解清掃されていました。凍結防止に備え,水道の水が出されていました。

 校舎周りを見ると,除雪機などの準備がなされ,落雪の危険がある体育館周辺に近づかないよう黄色のテープがはられました。除雪時の目印となる紅白のポールや雪よけの対策もなされています。

 平成30年もまもなく終わろうとしています。この1年,多くの方々のご支援・ご協力のもと学校教育を進めることができました。ありがとうございました。

 皆さん,良いお年をお迎えください。

12/27 電子黒板を導入します!

 今日は各教室に電子黒板を設置する工事を行っています。プロジェクター型の電子黒板で,通常の黒板にスクリーンを貼り投影するタイプです。移動型の電子黒板と違い,スクリーンを開けばすぐに使えるタイプのようです。

 電子黒板の導入により,これまで拡大機で紙ベースで拡大していた資料を映像で映すことができ,さらに電子ペンで書き込みなどもできるようになります。上手く活用して授業の充実につなげたいものです。

 電子黒板とともに,様々なICT機器の更新,導入が行われています。コンピュータ室のパソコン,プリンタは最新型に更新されました。教師用のノートパソコンも更新されました。また,新たにタブレットが11台配置されたので,電子黒板とともに活用法を工夫していきたいと思います。

 冬休み最終日の1月7日には,教職員を対象にした研修会が開催されます。すぐに日々の授業に劇的な変化をもたらすわけではありませんが,機器の活用法を研究し,有効活用を図っていきます。