こんなことがありました!

2017年11月の記事一覧

白鳳デー

12月2日(土)は白鳳デーです。PTAの皆様お世話になります。
前にお知らせしたとおりですが、冬の準備や美化作業、終了後に講演会があります。


税の作文

中学生税の作文コンクールで、本校の神村さんが最優秀賞に輝きました。
代表の表彰式が新鶴庁舎で行われました。
税は社会生活の土台となるものです。
作文では、税を通して社会とのつながりを見つめ気づく視点が評価されたと思います。


L’alba

全日本合唱の「大学・職場・一般同声の部」で、本県代表「ラルバ(L’alba)」が銀賞を獲得しました。
この合唱団に、本校の三浦 唯先生が参加していました。
昨年のヨーロッパ遠征のメンバーでもあり実力は折り紙つきです。
ちなみにL’albaとはイタリア語で暁(あかつき)・夜明けの意味だそうです。

バレーボールのスパイカーは、福島商のエース関場君で教頭先生のご子息です。
春高バレー決勝では王者、相馬高校と対戦しました。
本校関係者の活躍と成果を本中生徒にも伝え元気づけ、力をつけていくこと次の役目だと思います。

町連Pインディアカ大会

23日(木)に高田町体育館で開催されました。多くの選手が集まり盛大な大会に驚きました。
練習を重ねているチームもあると聞きました。
今回、本郷中チームは勝利を別チームに譲りました。熱い試合とともに懇親を深めることができました。
大会参加と運営について、PTAの皆様お疲れ様でした。

今月の目標

期末テスト前で諸活動はありません。
秋炎祭のまとめが掲示されていました。
緊急告知も出ています。緊張します。







ふくしま駅伝

第29回ふくしま駅伝、美里町チームに本校生徒4名が参加しました。
15区にエントリーされた馬場 彩乃さんが区間賞を獲得しました。
町の部で2位、総合でも6位に入賞しました。

中高生の若い選手と社会人ランナーがうまくかみあっています。
若い力を伸ばし、キャリアを重ねながらチームが成長していると感じました。

報告会では、控え選手も含め全員が感想を述べました。和気あいあいの中に前向きな気持ちが披露されていきました。

この駅伝チームは、町振興のキャッチフレーズにある「まるごといいね!会津美里」のひとつであると、祝辞で述べられました。
その通りのさわやかな若者たちでした。

本郷幼児のみなさん

3歳児のみなさんが中学校まで歩いてきてくれました。
手作りの「鉛筆立て」と「さわし柿」をいただきました。

りんごのお返しのプレゼントでした。
鉛筆立てには、どんぐりやぴかぴかのダイヤモンドが埋め込まれていました。
宝物にします。

しっかりしたごあいさつもできました。心が柔らかくなる時間でした。

県新人卓球大会

本校卓球部が全会津の代表として、女子団体種目に出場します。
18日(土)田村市総合体育館です。
予選リーグ・決勝トーナメントが組まれています。
時間を効率的に使い練習してきました。
健闘を祈ります。
(町体育館での練習です)


(全会津大会(予選)の写真です)

冬への切り替え

思いのほか日中の気温が上がっています。冬越しのパンジーが植えられました。
ドウダンつつじの赤も渋くなってきました。

今夜半より冬型が強まる予報です。
通学や通勤は靴やタイヤ、気持ちを冬仕様に切り替え、安全に努めましょう。