こんなことがありました!

日誌

7/25 夏休みの様子 学習会・部活動・三者面談

 夏休み中の学校の様子を紹介します。教職員は通常通り出勤し,部活動等の指導や事務整理等を行っています。生徒昇降口は閉鎖され,生徒が校舎に入る場合は正面玄関からとなります。校舎前にはブルーシートが干されていました。今日も朝から天気よし。暑かったです。

 夏休み中もかなり多くの生徒が登校しています。まず,8時から1時間,特設陸上部と特設合唱部が練習します。今日,明日と特設陸上部員の多くが福島市で開催される通信陸上大会に参加するため,朝の練習に参加する生徒は少なめでした。

 9時からは常設部の活動です。今日はすべての常設部が活動していました。校舎内では,吹奏楽部,陶芸部。体育館では男女バスケットボール部。町グラウンドでは野球部。町テニスコートではソフトテニス部。町体育館では男女卓球部です。どの部も活動場所に恵まれています。運動部はそれぞれ夏休み中に大会があります。また,陶芸部はせと市に向けた準備も進めています。

 体育館前にシューズが並んでいました。美しくて素敵です。みさと運動「はきものをそろえる」ができています。

 3年生の多くは常設部を引退していますが,そのぶん学習に力を入れています。コンピュータ室では自主的な学習会が開催され,涼しい場所で自分の計画に従って学習を進めていました。

 午後は3年生の三者面談が行われています。この時期に進路のことなどを話し合うことで,これからの夏休みを充実したものにしてほしいと思います。

 まだ暑い日が続いています。体調管理には十分注意し熱中症の予防に努めましょう。

7/23・24 暑い中,がんばりました! 県中体連総合大会 卓球・ソフトテニス

 県中体連総合大会に本校から卓球・女子ダブルスとソフトテニス・女子個人にそれぞれ1ペアが出場しました。結果は以下のとおりです。

 【卓球・女子ダブルス】23日(月) いわき市立総合体育館 

    1回戦 本郷中 3-0 西郷一中

    2回戦 本郷中 0-3 勿来一中

 【ソフトテニス・女子個人】24日(火) あづま総合運動公園テニスコート

    1回戦 本郷中 0-4 須賀川三中

 暑い中,一生懸命にプレーしました。よりレベルの高い大会に出場できたことは大きな経験になったと思います。応援ありがとうございました。

7/20 第1学期終了! 秋炎祭のテーマ発表!

 今日で第1学期が終了です。

 終業式は予定通り体育館で実施しましたが,暑さが厳しいので涼しい服装とし,座って話を聞く形で進めました。大型扇風機の音に負けない校歌斉唱の後,校長式辞では「素敵な」をキーワードに1学期を振り返るとともに,「夏休みを充実させるのも,ダメにしてしまうのも自分自身である」という話がありました。その後,各学年の代表が1学期を振り返り,夏休みの決意を述べました。

 終業式終了後,生徒指導担当から夏休みの過ごし方について話がありました。これまで,学級,学年で指導がありましたが,今日は「火・水・車」をキーワードに全校生徒で確認が行われました。熱中症予防についても話がありました。

 その後,県中体連陸上大会の入賞者2名と吹奏楽コンクール(会津支部大会で銀賞)の賞状披露がありました。また,秋炎祭のテーマが生徒会から工夫をこらして発表されました。今年のテーマは「この一瞬を永遠に 終わりたくない一瞬がここにある」です。今後,テーマ曲やポスターなどが決められ,各係ごとに準備が進められます。ステージ発表では,さっそく有志発表についての話がありました。

 すべて終了後,自転車通学の生徒に対して,夏休み中も交通事故のないよう指導がありました。十分に注意してほしいと思います。

 

 さて,今日は生徒に通知票が配付されました。1年生にとっては,中学生になって初めての通知票です。廊下で生徒一人ずつ担任が説明しながら配付していました。

 やはり各教科の評定が気になるようです。友達同士で通知票を見せあう姿が見られました。評定を冷静に捉え,今後の学習のあり方を考えてほしいと思います。中学校生活は始まったばかり,これからが大切です。落胆することなく,油断することなく,前進あるのみです。

 

 第1学期を終えるにあたり,学校の教育活動にご協力・ご支援いただいた家庭,地域の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

※ 本日発行の学校だよりのデータを「本郷中学校」のページに掲載しましたので,ご覧ください。 

7/19 道徳授業研究会

 本校は平成30年度,会津域内の小中高で唯一「道徳教育研究推進校」となり,道徳教育の充実に向けて研究を進めています。これまで,生徒へのアンケートの実施,指導案の検討や校内での授業研究,県内・県外の先進校の視察などを行ってきました。

 今日は1年1組で研究授業を行い,本校の教職員だけでなく,会津教育事務所の指導主事,教育委員会の専門指導員,本郷小学校の教頭先生など,多く方々に参観していただきました。今日の授業は「思いやり」に関するもので,1枚のポスターをもとに自分で考えたり,意見を交換したりしながら,より深く考えることを目指しました。ホワイトボードを使ったり,終末では保護者からの手紙を読んだりするなどしました。

 授業終了後,研究協議会を開催し,参観者がグループに分かれて協議を行いました。付箋紙を用いて,授業のよさや改善点を明らかにしていきました。その後、授業者が自評を行い,最後に会津教育事務所の指導主事から指導助言をいただきました。

 夏休みも2学期の授業に向けて準備を進め,研修会への参加を進めていきます。9月にも授業研究を重ね,10月4日には2年生,3年生の道徳の授業を広く公開します。ぜひ,ご参観ください。

7/18 学校評議員の会/秋炎祭係り打合せ

 午後から学校評議員の皆さんにご来校いただき,今年度第1回の学校評議員の会を開催しました。学校評議員は校長が地域の方々の意見を幅広く聞くためのものです。これにより,学校が家庭や地域と連携しながら特色ある教育活動を展開していきます。

 本校では3名の方を推薦し,教育委員会から委嘱していただいています。日ごろから生徒たちの様子をよくご覧になっている皆さん方で,昨年度に引き続きご協力いただいています。

 今日は委嘱状交付の後,授業や校舎内の様子を観ていただきました。5校時目の暑い中での授業でしたが,計算問題や英会話,社会科の班ごとの発表の様子など,日ごろの学習の様子を観ていただくことができました。

 引き続き,校長室で懇談しました。校長が学校経営・運営ビジョンについて,教頭が1学期の学校評価の結果について説明し,それらをもとに質疑応答,意見の交換を行いました。また,毎週発行している学校だよりを事前に見ていただき,日ごろの学校や生徒の様子についてもご意見をいただきました。授業,日常の生活の様子や心構えなど様々なご意見をいただきましたので,今後の学校経営の参考にさせていただきたいと思います。

 

 放課後には,秋炎祭の係り打合せが行われました。すでに2度の秋炎祭を経験している3年生が中心となり話し合いを進めていました。夏休みから仕事を進める係りもあり,取り組み方は様々ですが見通しを持って活動してほしいと思います。

 

 さて,明日,あさってと一斉下校となるため1学期の部活動は今日が最後となります。暑い中,どの部も熱心に活動していました。お疲れ様でした。

 

 現在,夏の交通事故防止県民総ぐるみ運動が実施されています。みんなで交通事故を防止しましょう。特に中学生は自転車の事故に十分注意しましょう。

7/17 授業参観・保護者会

 今日は1日授業参観日,学年保護者会,そして3学年は進路対策総会が開催されました。

 授業参観はオープンスクール(1日授業参観)とし,すべての授業を公開しました。また,5校時目には,1年生は学年親子レク,2年生は保健集会を実施したので,ここでは各学年の5校時目の様子を紹介します。

 1年生の学年親子レクは保健体育の授業で取り組んできたバレーボールを親子いっしょに楽しみました。暑い中,保護者の皆さんも生徒たちとともに頑張っていました。準備,運営にあたっていただいた学年委員の皆様には感謝申し上げます。

 2年生の保健集会では,歯科衛生士の先生をお招きし,歯磨きをテーマとして,染め出し,ブラッシング指導などをしていただきました。今日の学習をこれからの日々の歯磨きに生かしてほしいと思います。

 3年生の5校時目は通常の授業でした。数学と社会の授業でしたが,社会では調べたことを発表する学習が行われていました。日ごろの取組の成果を示すことができていました。

 全体会では校長の話の後,町教委の担当者からフッ素塗布の説明がありました。その後,各学年に分かれて懇談会が開催され,1学期の生活や学習の様子をお知らせするとともに,夏休みの過ごし方についても話がありました。生徒たちが素敵な夏休みを過ごすことができるよう,ご家庭でのご協力をお願いします。

 

 

7/16 連休中も頑張っています! 卓球部

 3連休中も暑い日が続きましたが,各部とも計画にそって活動していました。特設陸上部では,先日の全会津総体で上位に入賞した選手が福島市のあづま陸上競技場で開催された県大会に出場しました。少年Bという中学生と高校生がいっしょに競う種目で頑張りました。

 さて,今日は卓球部が大会に出場しました。会津若松市の鶴ヶ城体育館で開催された恩鶴交流卓球大会です。学年別男女に分かれてリーグ戦形式で競技が行われました。

 体育館の中はとても暑かったのですが,各選手とも日頃の練習の成果を発揮すべく頑張っていました。

7/14 先輩の話を聞く会

 今日は土曜日ですが,3学年の行事「先輩の話を聞く会」が開催されました。これは,本校の卒業生から各高校の特色や学校生活の様子などを聞き,志望校選択の参考にすることを目的としています。また,社会人として活躍されている先輩からもお話しいただき,高校進学だけでなく,その先の職業生活や生き方を考える機会とするものです。

 生徒たちはメモを取りながら6人の先輩方の話を熱心に聴き,また,積極的に質問していました。その中で,通学の方法や時間,1日の生活の様子,資格の取得や卒業後の進路,Ⅰ期選抜の考え方,これからの受験勉強への取組方など,具体的に答えていただき有益なアドバイスいただきました。先輩方の実体験を踏まえた話は,おおいに参考になったことと思います。

 生徒の皆さんには,今日学んだことをこれからの生活や進路選択に生かしてほしいと思います。

 先輩の皆さんには,お忙しい中,後輩たちのためにお話ししていただき,ありがとうございました。また,準備,運営にあたっていただいた学年委員の皆様にも感謝申し上げます。ありがとうございました。

7/13 指導主事訪問/漢字検定

 今日は指導主事訪問があり,福島県教育庁会津教育事務所の2名の指導主事の先生に授業を参観していただきアドバイスをいただきました。

 2校時目に3年1組の美術の授業を参観していただきました。「自分を見つめて~私の心を表現しよう~」という題材で,テーマに沿った自画像を描き,背景を考えるという内容でした。感情分析カードで自分のテーマを確認し,それぞれが自画像や背景を描きました。見たままに描くだけではなく,感情を表現することが目標です。

 3校時目にははくほう2組の金銭学習「賢く買い物をしよう」・文字と式「文字式の計算」を参観していただきました。割合,百分率の考え方や計算を学習するとともに,品物の値段から割引の金額を計算したり,予算内で賢い買い物をしたり実際の生活の場面を想定して取り組んでいました。

 この指導主事訪問は授業の改善を目的としています。授業者は指導主事と授業を振り返って話し合い,今後の授業充実に向けて様々なアドバイスをいただきました。校外の専門家に授業を参観していただくことは,より良い授業を作っていく上で大きな意味があります。本校では,今後も指導主事訪問を要請し,より良い授業を目指していきます。

 

 放課後,今年度第1回の漢字検定が行われました。検定は全国同一の基準で行われるものであり,自分の力を試す良い機会です。今回は,準2級,3級,4級,5級に15名が挑戦しました。はじめに監督者から注意事項の説明があり,その後,各級の問題に一生懸命取り組んでいました。

 本校では英語検定も実施しており,1学期の英語検定では3級合格をはじめ好成績を収めています。今後も漢字検定や英語検定に積極的に挑戦してほしいと思います。

 

※ 別ページに,本日発行の学校だより(データ)を掲載しましたので,ご覧ください。

7/12 地域の行事に参加 御田植祭「獅子追い」

 今日は「御田植祭(県向け民俗文化財)」の「獅子追い」に参加しました。これは,地域の伝統行事に触れ,町の文化,歴史を実体験として学ぶことで,町に誇りを持てるようにすることを目的としています。今年度から本校を含め,町内すべての小中学校が参加することになりました。事前学習や前日の指導を踏まえ,まずは校内で支度を整えます。1,2年生は緞子,3年生はその上に法被をまといます。頭にははちまきとお札です。そしてバスに乗って移動。

 本殿の前に3中学校の生徒たちが整列し,先頭を走る「獅子頭持ち」の8人が自己紹介し,獅子頭が渡されます。本校では生徒会役員3名が大役を務めます。

 獅子頭授与祭に続いて,本殿周辺を3周。その後,街中を走り,御田神社を目指します。暑い中,走ったり,歩いたりしながら進みます。途中,給水所で水分補給。到着した御田神社では,獅子頭を持った生徒たちが神田に入ってかきならしました。

 その後,休憩。おにぎりと飲み物をいただき,公園で休みました。

 午後の部は,午前中と同じように獅子頭が授与され,今度は伊佐須美神社を目指します。午後はルートが短くなっていましたが,暑さは増していました。途中の給水所では,頭から水をかけてもらう生徒もいました。

 無事,神社に戻り出発と同じように周回し終了。

 本校の生徒たちにとっては初めての参加であり,勝手のわからないところもあったと思いますが,暑い中,頑張ったと思います。町内の小学生も参加しているので,継続して参加していくことで,行事への理解も深まっていくものと思います。給水所ではPTA役員の皆さんにもご協力いただきました。ありがとうございました。