こんなことがありました!

日誌

【秋炎祭】 合唱コンクール

 合唱コンクールは,各クラスが学年の最優秀賞,学校賞を目指して,緊張感の漂う中これまでの練習の成果を披露します。今年度は高校,大学で長く合唱の指導をされている先生に審査をお願いしました。

 演奏上の注意の後,さっそく演奏となりました。1年生,2年生,3年生の順に学年合唱,そして事前のくじ引きで決められた順序にしたがって各クラスが演奏しました。

 最初は1年生です。学年合唱の曲は「希望という名の花を」です。初めての合唱コンクールということで,緊張したと思いますが一生懸命に歌っていました。

 クラス合唱はまず1年2組です。曲は「マイバラード」です。

 続いて1年1組です。曲は「COSMOS」です。

 次に2年生です。学年合唱の曲は「大切なもの」です。声量のある素敵な演奏でした。

 2年1組の曲は「たしかな一歩」です。

 2年2組の曲は「HEIWAの鐘」です。

 休憩をはさんで,3年生の登場です。最後の合唱コンクールということで気合いの入った演奏でした。学年合唱の曲は「手紙」です。

 3年2組の曲は「友~旅立ちの時~」です。

 3年1組の曲は「プレゼント」です。

 どのクラスも,これまでの練習の成果を発揮した素敵な演奏でした。これまでの練習の中で,各クラスとも様々な出来事があったと思います。一人一人がいろいろな思いをいただきながらも,みんなで1つの曲を作り上げることの素晴らしさを実感したことと思います。来賓,家族の皆さん,地域の皆さんも生徒たちの演奏に熱心に聴き入っていました。また,生徒の皆さんも友だち,先輩,後輩の演奏から多くのことを感じ取ったことでしょう。

 最後は特設合唱部が,コンクールで演奏した「gifts」「全部」を発表しました。夏の暑い中,一生懸命に練習した曲を久しぶりに披露してくれました。素敵な演奏でした。

 審査の先生からは,どのクラスも素敵な演奏であり,学年内で優劣を決めるのは極めて難しい,ほとんど差のない演奏だったと講評をいただきました。

  素敵な合唱コンクールでした。これからも本郷中学校の伝統行事として盛り上げていきたいものです。

【秋炎祭】 開会式・ビッグアート披露

 秋炎祭は,たくさんの皆さんが見守る中,生徒全員のカウントダウンからスタート。

 続いて,ダンスで盛り上がり,実行委員が勢揃いして開会が宣言されました。

 その後,秋炎祭のテーマ,ポスターに関する表彰。テーマやポスターの原案として採用された生徒が表彰されました。

 そして,「思いやり標語コンクール」の表彰が行われました。これは,生徒が考えた標語の中から,生徒の投票で選ばれたものです。

 会場内の皆さんの注目のもと,後方に準備されたビッグアートが披露されました。

 全校生徒で作成したビッグアート。素敵です。

10/28 感動! 秋炎祭

 本校の文化祭「秋炎祭」が行われました。夏休み前から実行委員を中心に準備してきた様々な発表がありました。どれも素晴らしい内容で,大きな感動の中,無事終了しました。来賓,家族の皆さん,地域の皆さんにたくさんご来校いただきました。ありがとうございました。

 各プログラムの様子は,順次,ポータルサイトに掲載していきます。

【お知らせ】 いよいよ秋炎祭です! ぜひご来校ください

 10月28日(日),本校の文化祭「秋炎祭」が開催されます。ご家族の皆さん,地域の皆さん,ぜひご来校ください。生徒たちの発表,演奏をお楽しみください。

【日程】  ※ すべての時間帯を通して,展示もご覧いただけます。

 8:30~ 9:00 開会式・ビッグアート披露

 9:10~10:40 合唱コンクール

10:55~12:20 ステージ発表

13:30~14:20 生徒企画

14:30~15:30 有志発表

15:40~16:20 閉会式

 

【ご来場にあたってのお願い】

・駐車場は校庭北側駐車場(砂利が敷いてあるところ)と本郷公民館です。

  (本郷庁舎は福島県知事選挙の投票所となるため利用はご遠慮ください)

・体育館入口から入場してください。

・展示のある美術室,木工室以外の校舎内各教室には入れません。

・トイレは体育館内のトイレを利用してください。

・気温が低いことが予想されます。あたたかい服装でご来校ください。

 

 27日(土)は,お隣の本郷小学校で学習発表会がありました。小学生が元気に発表する姿は素敵でした。学習発表会の終了後,本校の吹奏楽部の皆さんが,明日の秋炎祭に向けて小学校から山台をお借りして運んできました。準備は万全です。

10/26 秋炎祭の準備

 今日は28日(日)に開催する秋炎祭の準備が行われました。これまで各係に分かれて活動してきましたが,今日は当日に向けて一気に会場を作成し,展示を行いました。また,当日のプログラムにそってリハーサルを行いました。限られた時間の中で協力して準備をし,生徒と教職員が段取りの確認をしていました。

 また,午後の準備に先立ち,教頭と担当教師から心構え等の話がありました。秋炎祭は文化祭であり,日ごろの学習の成果を発表する「文化」の部分と,みんなで楽しい時間を過ごす「祭」の部分があるが,バランスをとって場に応じた行動をとろうという内容でした。また,大きな行事は8割が準備で決まるという話もありました。当日はこれまでの準備,練習の成果を十分に発揮してほしいものです。

 準備は3年生を中心に協力しながら進めていました。当日まで秘密のものもあり,準備段階では紹介できないものも多数あります。ぜひ日曜日にご来校いただき,生徒たちの素敵な発表をご覧いただきたいと思います。

10/25 紹介します! 1年生の様子

 昨日は3年生の様子を紹介したので,今日は1年生の様子を紹介します。4月に元気いっぱいで入学してから半年以上が過ぎ,「素敵な中学生」になるべく日々の生活を送っています。

 1年生の教室は3階にありますが1組も2組もロッカーがいつも整理されていて素敵です。廊下のかばんも乱れていません。そして,朝の読書の時間がとても静かで感心しています。

 1校時目は1組,2組合同の音楽科の授業でした。目前に迫った秋炎祭で演奏する学年合唱を体育館で練習していました。クラス合唱の倍の人数となるので迫力が違います。学年の先生方が授業の様子を参観していました。出来ばえが気になるのでしょう。当日の発表が楽しみです。体育館ではシューズを履き替えますが,きちんと揃えられていて素敵です。

 3校時目は1組は国語科,2組は社会科でした。国語科の授業では,辞書で語句の意味を調べたり,CDから流れる朗読を聞き取ったりしていました。社会科の授業では,地図で東南アジアの位置を確認したり,ワークシートに要点を整理したりしていました。グラフの読み取りは先生が丁寧に説明し,計算の方法も確認していました。

 4校時目は1組は保健体育科,2組は英語科の授業でした。保健体育科の授業では,体育館で相撲の学習をしていました。男女別に土俵のラインの引かれたマットの上で,相手に頭をつけて押し出すというものです。とても楽しそうでした。英語科の授業では,3人称単数現在形の学習です。ここは英語の学習の大きなポイントとなるところです。教師がわかりやすく丁寧に説明していました。また,それぞれの進度に応じて,読みの確認,本文の書き取り,ワークなどに取り組む時間が設定されていました。

 給食の様子も見てみました。さすがに入学当初より準備がスピーディです。1組と2組とでは,給食を受け取る生徒の列の並び方が逆方向なのが印象的でした。今日のメニューは納豆,煮込みおでん,ピーナツ和え,花形みかんに麦ご飯と牛乳です。楽しそうに食べていました。給食の準備の時,廊下では牛乳パックのリサイクルの作業をしている生徒たちがいました。素敵ですね。

 5校時目は1組は社会科,2組は数学科の授業でした。社会科は3校時目の2組と同じ内容ですが,学習内容が同じでも学級によって雰囲気は異なるものです。数学科の授業は、教室内のゴミを拾うところからスタート。その後,計算問題を3問解いてから今日の課題に取り組みました。今日は変域の学習です。数直線上に示された変域を式で表現するというものです。問題を解き終えた生徒が,悩んでいる生徒に教える場面が設定されていました。

 清掃の様子を見に3階に行きました。それぞれよく取り組んでいましたが,残念なことにデジカメのバッテリーが切れてしまいました。放課後のクラス合唱の練習風景なども紹介しようと思ったのですが画像はありません。秋炎祭を目前にして,1組も2組も熱心に練習していたことを記しておきます。

 元気いっぱいで入学してきた1年生も,日に日に中学生らしくなってきています。もちろん,改善すべき課題はあります。授業を参観していても,忘れ物,授業中にシャープペンシルの不具合を調整するなどして集中できない,ふざけて行ったことが友達に痛い思いをさせたなどがありました。

 生徒一人一人,学級,学年のよさを伸ばしながら,課題を改善して,「素敵な中学生」「素敵な学級」「素敵な学年」をめざしてほしいと思います。秋炎祭では,成長途上の1年生の姿にご期待ください。

10/24 3年生 文化祭も勉強も

 今日は特別な行事等はなかったので,3年生の様子を紹介します。3年生の教室のある2階はとてもすっきりしています。これまで掲示板に掲示されていた修学旅行のまとめが,秋炎祭に向けて取り外されているからです。また,2年生も含めてかばんがきちんと整理されていて素敵です。

 2校時目は,1組が社会科,2組が数学科の授業でした。社会科では赤ペンで書き込みのあるプリントを参考にして,ワークに取り組んでいる姿を見ました。数学科では関数の学習で,何回切ったら東京スカイツリーの高さになるかという問題を考えていました。興味深いですね。

 さて,放課後はクラス合唱の練習があります。練習会場が前半・後半の交代制になっており,前半は1組が2階会議室で練習していました。誰もいない1組の教室には,クラス合唱曲の歌詞が壁に貼られていました。工夫していますね。当日の素敵な演奏が楽しみです。

 2組では帰りの学活が行われていました。最初に,中間テストの結果が一人一人に渡されていました。本校では,テストごとに1枚の成績票が配付され,それを毎回ファイルに綴る方式を採用しています。今日も担任が一人一人にアドバイスしながら成績票を渡していました。

 やはり結果は気になります。じっと見つめる生徒,友達と語り合う生徒と様々です。さっそくテストの反省を記入している生徒もいました。担任から全体に対して今後の取組について話がありました。

 文化祭直前で3年生は中心になって準備を進めているところですが,日々の学習も大切です。ポイントは切り替えと集中でしょうか。頑張りを期待しています。

10/23 高校入試を意識する

 先日,平成31年度の福島県立高等学校生徒募集定員が発表されました。会津地区では,葵高校が40名減,大沼高校が40名減,喜多方桐桜高校が学科変更により40名減となり,120名の定員が減りました。本校からは葵高校や大沼高校に進学している生徒も多く,様々な影響が予想されます。

 また,今の中学2年生から県立高校の入試制度が変更となり,学力検査を受けないⅠ期選抜がなくなり,全員が学力検査を受けるようになるようです。入試に関する状況は毎年変化しているので,自分のこととして情報を収集することが大切です。

 ただ,どのように入試制度が変化しようとも,日々の中学校生活が問われることに変わりはありません。日々の生活を充実させるとともに,授業を中心とした学習を大切にして学力向上に努める必要があります。「なんとかなる」というような甘い考えは通用しません。自分で目標を定め,その実現に向けて努力するしかありません。

 生徒はもちろん,保護者の皆さんも進路について不明な点は担任に早めに確認してください。来月には三者面談もあります。1,2年生も今後の進路や高校入試を意識してほしいと思います。

 さて,今日は教員の研修会のため,秋炎祭の準備のための一部生徒を除き,4校時で下校となります。このところ気温の変化が激しく,体調を崩している生徒も多く見られます。体調管理に気をつけ,午後の時間を有意義に過ごしてほしいと思います。

10/22 秋炎祭まで1週間!

 本校の文化祭「秋炎祭」まで1週間となりました。今日から放課後の部活動はなくなり,秋炎祭に向けた準備一色となります。清掃が終了すると,すぐにクラス合唱の歌声が聞こえてきました。取り組みが早いですね。ちなみに,朝の練習に取り組んでいるクラスもあります。当日の各学年・各学級の演奏が楽しみです。

 各係の準備も進んでいるようです。今日は調理室で秋炎祭実行委員会が開かれ,各係の取組状況を確認し,リハーサル等がスムーズに進むよう当日に向けた調整が行われました。

 文化祭は当日はもちろん,当日までの準備の過程にも大きな意義があります。あれこれ考えながら話し合い,よりよいものを創ろうとすることは素敵なことです。全校生徒で素敵な文化祭「秋炎祭」を創っていきます。取組の様子をたくさん紹介したいところですが,当日まで秘密に準備を進めているところもあります。

 さて,1つのことに集中することで,他のことが疎かになる危険もあります。日常生活や学習など,日ごろから「当たり前」に行うべきことは,たとえ秋炎祭の準備期間中であっても「当たり前」に取り組む必要があります。先週の集会で,そのことの確認が行われました。自分の好きなこと,やりたいことだけでなく,やるべきことにはしっかり取り組むことが大切ですね。

 6校時目の教室のロッカーです。かばんや靴を揃えることは,心を落ち着かせることにつながります。「このくらい・・・」と心に隙ができるのは危険です。

10/19 地区の更生保護女性会によるあいさつ運動がありました。

 本日、朝7:30より、本郷地区の更生保護女性会の方々によるあいさつ運動が行われました。今週から、多くの学級で合唱コンクールに向けての朝の練習を行っているため、生徒たちは早めの登校をしているので、女性会の方々も「みなさんはやいですね」と驚かれていました。

 また、今日は2~4校時にかけて、各学年ごとに体育館において合唱コンクールの中間発表会が行われました。これまでは、各クラスとも自分の教室や音楽室で歌うのみで、ほかの人、特に隣のクラスの人たちに聞かせるということがありませんでした。そうした意味では、はじめて隣のクラスの歌声を聴く、ほかの人に自分たちのクラス合唱を聞いてもらう機会となりました。部活動でいったら、大会前の練習試合のようなものです。隣のクラスの歌声を聴いて、焦りを感じたり、明日からの練習意欲を掻き立てたり、と中間発表会が終わった後の様子は、各クラスとも違ったものがありました。いずれにしても、明日からの練習に熱が入ることは間違いありません。